REIT投資顧問部 副主任研究員 向井 潤(JUN MUKAI)
REIT投資顧問部 副主任研究員 

銀行のディーリングルームにおいて主に金融マーケット動向(為替・株式・コモディティなど)の分析に従事した後、弊社では主に住宅市場の動向分析及び市場見通しの策定に携わってきました。これまでの経験を活かしながら、投資判断に資する有益な情報・分析をご提供できるよう最大限努めていきたいと考えています。

専門分野

J-REIT市場および個別銘柄の分析・評価、住宅市場分析

プロフィール

経歴

2007年 早稲田大学政治経済学部政治学科 卒業
2009年 早稲田大学大学院政治学研究科(国際関係) 修了
2009年 株式会社三井住友銀行 入行
法人営業部を経て主に市場営業部門で金融マーケット動向の調査に従事
2014年~2016年 内閣府(経済財政分析担当)に出向、国内地域経済の分析を担当
2016年 帰任後は市場営業統括部でエコノミストとして為替・株式相場の動向および経済ファンダメンタルズの分析に従事
2018年 株式会社三井住友トラスト基礎研究所 入社
投資調査第1部にて主に住宅、投資市場の調査業務を担当
2020年より現職。機関投資家向けのJ-REIT投資助言業務を担当

活動実績

担当受託業務

  • 不動産市場のモニタリング業務(2019年度)
  • 不動産マーケットリサーチレポート提供業務(2019年度)
  • 都区部および地方都市の賃貸住宅市場の予測に関する調査(2018年度)
  • 個人顧客向けの住宅市場レポート(2018年度)
  • 地方都市における賃貸マンション投資の可能性に関する調査(2018年度)