J-REITの投資助言業務

52203102

年度

2016年度

実施方法

ヒアリング調査、文献調査、実踏調査、データ分析、計量分析

委託機関

投信委託会社、資産運用会社、金融機関

業務の特徴
  • J-REIT市場動向分析、オフィスや住宅等のセクター分析
  • 個別銘柄分析に基づく業績見通し、投資判断材料の提供
  • 個別銘柄の資産価値、財務、運用能力面からの総合評価
業務概要
不動産市場の分析・見通し、J-REIT市場および個別銘柄に関する分析に基づき、機関投資家の投資判断に資する情報を提供する投資助言業務を行った。具体的には、①J-REIT市場動向分析(市場およびセクター分析)、②個別銘柄の運用状況分析に基づく業績見通し、③個別銘柄の資産価値や財務面の分析による投資適格性評価、④投資判断指標のモニタリング等を行い、投資家の銘柄選定および投資判断のサポートを行った。