海外主要国・主要都市の不動産市場調査

  • 米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、オーストラリアといった主要先進国や、中国、香港、シンガポール、ASEAN諸国などをカバーします。
  • 各国のマクロ動向から、賃貸需給動向、取引動向など網羅的に不動産市場を把握します。
  • 都市の成長力や特性についてマクロ視点、不動産目線で比較します。
  • 定期的な現地調査や幅広いネットワークを活用した定性情報の収集を、定量的な分析に加味することで、都市の特性や市場構造を踏まえた調査・分析を行います。
  • 他部門とも連携し、当社がこれまで蓄積してきた国内不動産市場分析のノウハウや知見を活用することで、海外不動産市場についても、より深い分析と、わかりやすい調査を行います。
海外不動産市場調査の概要

市場特性の把握

国の特性:人口動態、経済、金融、税制、政策など
都市の特性:人口動態、都市間競争力、市場分布、建築規制、交通網など
賃貸市場特性:賃貸借慣行、需要(テナント)特性、供給特性など
投資市場特性:投資家属性・構成、流動性など

市場動向の把握

需要動向:景気動向、業種別動向、契約、賃料、サブエリア
供給動向:ストック、需給動向、都市開発、サブエリア
賃料:需給動向、物価、景気
価格:賃料、稼働率、キャップレート、リスクプレミアム、景気動向
循環的要素:景気動向、市場サイクル

各種分析

特性分析:各種経済指標と不動産指標の時差相関分析、予兆管理など
市場予測:需要予測、供給予測、賃料予測など
リスク評価:ボラティリティ分析、各種リスク要因の整理
投資判断:サイクル判断、投資判断
 

グローバル不動産投資資金のモニタリング

  • 海外不動産投資取引の動向を各種報道やデータをもとに把握し、各種情報ソースから提供される世界各国の膨大な情報を収集・分析します。
  • 海外における不動産ファンド組成状況の把握、投資対象となるエリアやプロパティタイプの変化をウォッチします。
  • 主要国・主要都市の不動産ファンダメンタルズの見通しを踏まえ、グローバルマネーがどこに向かおうとしているのかモニタリングします。

海外不動産関連ビジネス調査

  • 海外REIT市場調査や、海外デベロッパーの動向調査など、海外での不動産ビジネス展開のための調査を行います。
  • 国内企業による海外進出動向、不動産投資動向などの動向を調査します。
  • ヘルスケアビジネスや環境不動産への取り組みなど、国内での不動産ビジネスに活用できるような、海外不動産ビジネスの最新動向をウォッチします。

海外不動産リサーチの業務内容についてのお問い合わせ、業務依頼のご相談などはこちらより受け付けています。