特定用地における最有効使用の検討に関する調査

155731

年度

2016年度

実施方法

文献調査、実踏調査、データ分析、計量分析

委託機関

事業法人

業務の特徴
  • 特定用地周辺における不動産開発動向の整理
  • 特定用地におけるプロパティタイプごとの市場特性分析
  • 特定用地における最有効使用の検討
業務概要
事業法人が保有する東京や地方都市の特定用地において、オフィス、住宅、ホテル、商業施設の4タイプの市場動向やポテンシャルを分析し、それぞれの用途の導入可能性を検討した。