住宅賃料に対する築年数の影響度に関する調査

160431-27

年度

2016年度

実施方法

データ分析、計量分析

委託機関

金融機関、資産運用会社

業務の特徴
  • 築年数ごとに階層化したデータセットを用いてモデルを構築
  • 東京23区を2つのエリアに分割して分析
  • 成約時期やタイプにより経年の賃料への影響の差異を検証
業務概要
東京23区の賃貸マンションの成約事例データを用いて、タイプやエリア、成約時期によって、築年数が経過していることが賃料にどのような影響を与えているかを定量的に分析した。