都心商業エリア別レポートの作成業務

160431-20

年度

2016年度

実施方法

ヒアリング調査、実踏調査、データ分析、計量分析(ヘドニックモデル)、GIS解析

委託機関

金融機関

業務の特徴
  • 銀座・表参道・渋谷・新宿・心斎橋の商業関連データの整備
  • 商業用建物分布、業種別テナント分布・出退店動向の可視化
  • ヘドニックモデルを用いた賃料インデックスの作成
業務概要
都心商業のエリア別実態を把握するため、主要エリアの商業環境データ(沿線人口、乗降客数、大型店、建物属性、空室、テナント立地・出退店、賃料、開発・投資案件)を整備の上、可視化した。さらに同データの加工・分析・解析およびその解釈等を行い、エリア別レポートとして取りまとめた。