金融収縮期の海外REITに関する調査業務

163833

年度

2016年度

実施方法

海外調査、文献調査、ヒアリング調査、データ分析

委託機関

業界団体

業務の特徴
  • 海外REIT市場への金融危機の影響を体系的に整理
  • 海外REITの状況からJ-REIT市場への示唆を提示
  • 当社のREIT分析業務を委託者要望に即した形で活用
業務概要
金融収縮が海外REIT市場に与えた影響と回復過程のレビューを行い、机上調査と実務家への取材を通じて、客観的・中立的な視点から報告書を作成。米国、豪州、アジア、欧州における概観、回復に有効であった資金調達手法、金融収縮前後からの状況変化などを分析し、論点整理を行った上で、日本への示唆をまとめた。