都心商業施設エリア別レポートの作成業務

180631-27

年度

2018年度

実施方法

ヒアリング調査、文献調査、データ分析、計量分析、GIS

委託機関

金融機関

業務の特徴
  • 主要商業エリアのテナント・開発動向を整理
  • 主要商業エリアの平均成約賃料の推移を独自に作成
  • 商業施設の賃貸市況・賃料動向を分析
業務概要
主要商業エリア(銀座・表参道・渋谷・新宿・心斎橋)の賃貸市況・賃料動向を把握するため、各種データを可視化(平均成約賃料、J-REIT保有物件の想定賃料、乗降客数、テナント立地、出退店、売買案件など)。同データの動向および賃貸市況に関する総合的な見解を示したコメントを記述し、エリア別レポートとして取りまとめた。