PPPビジネス支援業務

160431-09

年度

2016年度

実施方法

ヒアリング調査、文献調査、海外事例調査、定例会議、案件紹介・共有、勉強会実施

委託機関

金融機関

業務の特徴
  • 調査のみならず、実案件におけるビジネス支援を行った点
  • 月に2回の定例会議などで、情報共有を細かく行った点
  • 海外の先進事例の取り込みを常に意識している点
業務概要
公的セクターや生保・地銀等の機関投資家に対してPPP等分野でのビジネス拡大を企図する委託先金融機関を支援する目的で、案件紹介やミニレポートの作成、また、最終顧客に対する勉強会などを行うもの。情報共有には、月2回の定例会議などを活用し、共同事業者としての位置付けを明確にした。