あわら三国木質バイオマスエネルギー事業のサポート業務

161833

年度

2016年度

実施方法

文献調査

委託機関

事業会社

業務の特徴
  • 森林評価のモデルケースの作成
  • 森林評価のガイドラインの作成
  • 国際的な森林評価指針の把握
業務概要
森林評価のモデルケースとして、実在する森林データに基づき伐採計画等を想定して、DCF法により森林評価を実施した(第三者向け評価業務ではない)。また、モデルケースでの実践を踏まえるとともに、国際的な森林評価指針を参考に、森林評価において参照すべきガイドラインを作成した。