郊外ロードサイド店舗の退店リスク要因に関する調査

147431

年度

2015年度

実施方法

文献調査、データ分析、計量分析(重回帰モデル、ロジットモデル)、GIS解析

委託機関

金融機関

業務の特徴
  • 郊外ロードサイド店舗の都市別出店ポテンシャルモデル
  • テナント退店リスク要因分析(退店確率モデル)
  • 期待賃料の推計
業務概要
郊外ロードサイド店舗の事業環境をマクロ・ミクロ面から整理・把握し、同知見より都市別出店ポテンシャルモデルおよびテナント退店確率モデル等を推計。同モデルに都市および店舗等のデータを入力することで、各店舗のテナント退店確率および期待賃料を算出し、適切なキャッシュフローおよびプライシングのための基礎資料を提供した。