不動産市場の予兆管理業務

160831

年度

2016年度

実施方法

データ分析

委託機関

金融機関

業務の特徴
  • 予兆管理
  • ヒートマップ
業務概要
当社が開発した不動産予兆管理ツールを用いて、予兆管理業務を実施。予兆管理ツールは、経済からキャッシュフローやキャップレートを通じて不動産価格に至る波及経路を想定し、実際に時差相関分析を行って波及経路を特定したもの。波及経路上に不動産価格の下落につながるシグナルが出ていないかをモニタリングした。