商業施設格付モデルの開発・提供業務

174931

年度

2018年度

実施方法

データ分析、計量分析

委託機関

事業会社

業務の特徴
  • 将来キャッシュフローの推計
  • 商業施設の自動格付付与システムの作成
業務概要
全国の商業施設データ、商圏情報(商圏人口や競合店)などをもとに、賃料予測モデル、退店確率予測モデルを作成し、将来推計人口などをインプットすることで、個別物件ごとの将来キャッシュフローを推計した。その上で、全国の商業施設の将来キャッシュフローとの比較に基づいて、個別物件ごとの自動格付付与システムを作成した。