「非上場オープン・エンド型不動産投資法人」基準価額の推移と投資家マインドに関する考察

私募投資顧問部 主任研究員   清原 龍彦

要約・概要

 投資家の旺盛な投資意欲に支えられ、非上場オープン・エンド型不動産投資法人(私募REIT)市場は拡大を継続している。私募REITに対する投資家の旺盛な投資意欲の背景には、基準価額の堅調な上昇が要因として挙げられるが、昨今の投資家マインドは、2005年から2006年において、J-REIT投資家の多くが外部成長性を重視したマインドとは異なっている。私募REIT運用会社には、物件取得能力の向上のみならず、投資家の意向を汲んだファンド運用という手腕がより一層求められている。

report_20180507.png

関連レポート・コラム

関連する分野・テーマをもっと読む