「天神ビッグバン」を契機とした、福岡不動産マーケットの更なる成熟②

私募投資顧問部 主任研究員   清原 龍彦

要約・概要

 福岡市が主導する「天神ビッグバン」を契機として天神1/2丁目地区に竣工が予想される新築オフィスビルの賃料水準は、既存オフィスビルの賃料水準を大きく上回る可能性が示唆された。
昨今の安定的な景況感等を背景に、開発事業の加速が期待される一方、開発事業者には様々な課題を解消する必要が生じている。別途進行する陸海空でのインフラ整備事業との相乗効果等も視野に、開発事業者には、事業完遂のため、関係当事者との間において根気強く、かつ地道で丁寧な交渉が求められている。

report_20180601.png

関連レポート・コラム

関連する分野・テーマをもっと読む