J-REITのESG開示情報をテキストマイニング
<共起ネットワークによる全体像の可視化>

REIT投資顧問部 研究員   小西 勝也

要約・概要

 近年、J-REITにおいてもESGに関する情報開示の重要性の認識は高まっており、開示される情報量も急速に増大している。2019年9月現在、J-REIT市場には63銘柄が上場しており、その全ての開示情報を網羅的にチェックし、ESG関連情報を抽出する作業負担は、情報量の増加に比例して急速に増加しつつある。また、このような定性的情報の分析では分析者によって結果が異なることも多い。そこで、本レポートではテキストマイニング手法を用い、テキスト情報に含まれる単語の出現頻度とその共起関係に注目し、構築したネットワークを図示することで、分析作業の効率化を図りつつ、全体の傾向を客観的に分析することが可能かどうか検証を行った。

関連レポート・コラム

REIT投資顧問部 研究員 
小西 勝也

関連する分野・テーマをもっと読む