貴社のCRE戦略の策定をサポートします


■導入実績企業・団体様
製造業(食品、医薬品、繊維)、建設、生損保

■CRE戦略検討の狙いの明確化

  • 施設・設備の老朽化への対応
  • 収益力強化;不動産コスト削減、有効活用
  • 顧客チャネルの強化;施設再配置
  • 災害リスク、環境リスク、事業継続性への対応
  • 財務基盤の強化;オフバランス、IFRS対応

■ガイドライン提案とケーススタディ

  • 必要情報の整理(物件属性、配置戦略、不動産市場等)
  • 評価指標の選択(老朽度、最適配置、資産価値健全性、コスト、流動性等)
  • コスト比較(保有/賃借)
  • CREマネジメントの効果測定の為の指標の検討

■CRE基本方針策定とモニタリング

  • ケーススタディを通じて基本方針確定
  • 効果測定指標に基づくモニタリング
  • CRE管理体制の構築
    (保有主体、管理主体、管理サービスの質向上等)


■事業貢献度と不動産競争力の評価の関係■投資価値評価とコスト評価の関係

*掲載図表はすべてイメージサンプルです

三井住友トラスト基礎研究所の強み

  • 事業特性に応じた経営課題ソリューションに向けたCRE戦略の策定支援
  • 個別不動産レベルでの評価と取組方針の判定

関連レポート

お問い合わせはこちらまで

当事例に関して、ご質問やご不明な点などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
業務依頼のご相談も承ります。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームより必須事項をご入力のうえ、送信してください。