対象となる国・地域・都市の各種プロパティタイプについて不動産市場を調査します
投資対象が絞られてきた段階で不動産市場概要を把握することができます


■ 導入実績企業・団体様
銀行
■さまざまな都市、さまざまなプロパティタイプ
(作成例)
  • ロンドンのオフィス市場
  • パリのオフィス市場
  • ドイツ主要都市のオフィス市場比較
  • 米国主要都市のオフィス市場比較
  • シンガポールのオフィス市場
  • 香港のオフィス市場
  • 韓国の賃貸住宅市場
  • その他、さまざまな都市・プロパティタイプ
■調査項目:オフィス市場調査の一例
  • 基本情報(歴史的背景、経済環境、など)
  • 不動産に関する慣習や制度など
  • 主要なプレーヤー動向
  • オフィス市場特性
    市場規模
    テナント特性
    新規供給動向
    需要動向
    需給と空室率
    賃料動向
    取引市場
    価格動向
  • 主要なサブエリアの動向

*掲載図表はすべてイメージサンプルです

三井住友トラスト基礎研究所の強み

  • 定期的な現地調査や幅広いネットワークを活用
  • 質的・量的両側面から市場特性を分析
  • 国内市場分析のノウハウや知見を応用

関連レポート

お問い合わせはこちらまで

当事例に関して、ご質問やご不明な点などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
業務依頼のご相談も承ります。

お電話でのお問い合わせ

海外市場調査部・第2部 03-6430-1339

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームより必須事項をご入力のうえ、送信してください。