PPP・インフラ投資調査部 上席主任研究員 浅川 博人(HIROTO ASAKAWA)
PPP・インフラ投資調査部 上席主任研究員 

日本のインフラ投資市場は、PFIに始まり、PPPとコンセッションの導入そしてインフラファンドの登場へと大きく展開・変化してきました。この分野における国内外の実務経験も踏まえたリサーチ・コンサルティング業務を通じ、公共・民間事業者・投資家のニーズを満たす事業機会とその環境づくりに貢献したいと思います。

専門分野

PPP・インフラ

プロフィール

経歴

1997年に三井物産株式会社入社。同社での国内外プロジェクトファイナンス組成、インフラファンド組成・運用等を経て、2020年8月より現職。PPP・インフラ投資等に関するリサーチ・コンサルティング業務に従事。
早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了(MBA)。
University of London (SOAS), Master of Science in Development Finance (通信課程)。

活動実績

担当受託業務

  • PPP・インフラビジネスに関する調査業務(2020年度)
  • PPP・インフラビジネスに関するコンサルティング業務(2020年度)

寄稿・出版

寄稿・出版

日本経済新聞 2021年1月5日

「私見卓見」スマートシティーに民間資金を

寄稿・出版

書籍「スマートシティ2025 未来シナリオ調査編」 2020年12月14日 (日経BP社発行)

寄稿・出版

書籍「スマートシティ2025 ビジネスモデル/ファイナンス編」 2020年12月14日 (日経BP社発行)

メディア掲載・講演等

講演

日本計画研究所セミナー 2021年4月27日

「国内スマートシティ事業のマネタイズと民間資金調達手法」をテーマに講演

記事掲載

日経産業新聞 2021年3月19日

スマート都市、ファンド活用も
日経BP総合研究所 日経BP専門誌から【スマートシティに対する資金調達手法の重要性と手法についてコメント掲載】

記事掲載

スマートシティー実装段階 海外ではファンド登場

その他の活動

委員等

日本リアルオプション学会 評議員(2019年4月-2021年3月)

著書

「ファンドマネジメントの新しい展開」(共著) 東京書籍 2009年4月
「ファンドマネジメント大全 資産運用会社の経営と実務」(共著) 同友館 2013年12月