REIT投資顧問部 主任研究員 藤本 京子(KYOKO FUJIMOTO)
REIT投資顧問部 主任研究員 

藤本 京子

2001年9月に誕生したJ-REIT市場は、市場拡大に伴い運用資産や投資エリアの多様化が進み、J-REIT投資における銘柄選別の重要性は一層高まっていると考えます。当社ならではの不動産分析力とJ-REITの豊富な情報開示を活用し、不動産と金融の両面からの徹底した個別銘柄分析をベースに、J-REIT市場の見通しや銘柄選別にかかるサポートを提供していきたいと考えております。また、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催決定により一段と注目が高まっているホテルセクター分析にも意欲的に取り組んでまいります。

専門分野

J-REIT市場および個別銘柄の分析・評価、ホテルセクター分析

プロフィール

経歴

上智大学卒業。サッポロビール(株)を経て、2004年に(株)住信基礎研究所(現:(株)三井住友トラスト基礎研究所)に入社。投資調査部にて不動産市場のファンダメンタルズに関する調査、分析業務に従事。現在はREIT投資顧問部にて機関投資家向けのJ-REIT投資助言業務に従事。

活動実績

担当受託業務

その他の活動


日本経済新聞 2008年4月20日 「ビジネスホテルなぜ活況?」記事中に、ビジネスホテル市場の動向(供給増、稼働率増の背景)に関するコメント掲載